古色風景記

写真が好きです。私が見つけた信州の素朴な風景をお届けします。

戸隠 〜広がるそば畑〜

戸隠へ道祖神を見に出かけた時に通った道から見た風景・・・。

 戸隠へ行くには普段は七曲がりのあるバードラインを行くけど、この日はのんびりドライブ気分だったので、県道七十六号線の細い山道を楽しみながら進むことにした。

 戸隠山が見える奇麗な景色の見えそうなおおよその場所を地図に記録して、半分は手探り感覚でその場所を探しました。迷路みたいに道を進んでようやく目星を付けたこの場所に辿り着いた。この景色が目の前に広がった時は、まず驚きました。

f:id:Jennysphotographs:20150623085431j:plain


①目の前に青々と広がる蕎麦畑と戸隠連峰が見渡せた。
②私の大好きな北アルプス鹿島槍ヶ岳が見えました(右)。左は爺ガ岳
③これは夏蕎麦と思われる、七月頃には白い花が咲くのかな?蕎麦の苗です。

 とても気持ちがよくて素敵な景色が広がっていました。ここでたくさん深呼吸しました。本当に気持ちよかった〜。

 戸隠で蕎麦畑と言うと、戸隠展望苑が有名ですが、そこ以外にもこんなにもそば畑が広がっている場所があったとは知りませんでした。偶然とは言え、この素晴らしい景色に出逢えて幸運でした。

 そして車を進めます。すると今度は水田が現れました。広がる水田を前に、戸隠連峰を望めました。そば畑や水田が広がる光景を目にできて一人で幸せ気分に浸る。
 ずっとこの景色を見て居たかったけど、道祖神も見に行かないといけないので、とどまっていられなかったのがちょっと残念。

f:id:Jennysphotographs:20150623085446j:plain


④水田の向こうに連なる戸隠の山々。
⑤ギザギザの戸隠山と顔を出した高妻山

 この日は、日差しも強くて、空の青色と畑や水田の緑色がとても鮮やかに見えて眩しかったです。とても奇麗な風景でした。この場所を一人占めしたい。そんな気分。
 でも「農家の方はいつもこの素敵な景色を見て作業しているんだなぁ」と思うと、羨ましいかぎりです。

 いつからこの景色が広がっていたのかな・・・。蕎麦の花が咲く頃、また来ようと思いました。


最新のGoogle ChromeSafariIE9で縦書きで表示されます。FirefoxOpera、IE8以前では横書きで表示されます。